Hobby Gardens パソコン関連を主として
  様々な趣味の記録を書き綴っています。
Top Diary Create PC Tips Review &  
  Introduction
Anime & Games Homebuilt PC Machine Download Profile
  • Visitors
  • 今日の訪問者 : 20人
    全訪問者 : 52871人

PC用FANで卓上扇風機

最終更新日 : 2014/11/29 23:51:07
カテゴリ : Create  タグ : 電子工作

またまた前ブログからの移転。
今年の5月に作った卓上扇風機の制作の記事。
USBまたは乾電池4つで引っ張ってきたの5Vを12Vに昇圧してFANを回すって回路。
ではではいつもどおりコピペっと。



ある日PCパーツを整理してたら,余ったケースファンを見つけた。
・・・何か使えないだろうか?
そのときふと思いついた。
これ扇風機にすれば有効活用できるんじゃね?

というわけで早速定格の確認。12V 0.38A。
USBでつないだら動くかな?と思って変換プラグを作ってUSBに挿してみた・・・が。
風KONEEEEEEEE

ならどうするか?そんなもの決まってる!
12Vまで上げてやる!

というわけで早速回路図を書いてみた。

※22uHって書いてあるやつはインダクタのつもり。
インダクタの画像がなかったから大きさの合うコンデンサで代用した。

回路は簡単だ。
USBまたは乾電池4本から約5Vを取り出し,DC-DCコンバータICのNJM2360で12Vまで昇圧する。
それをFAN電源ピンに出力する。
パーツの値はNJM2360のアプリケーションノートの通りに計算してみた。
ただ,これだけだとつまらないから,無段階風量調節機能を加えてみた(なんか必殺技っぽいw)

とりあえずブレッドボードで組んでみて動作テスト。

なんか不安定だな・・・
色々とパーツ交換してみたところ,330pのコンデンサは1000pに変えたほうが安定するらしい。
あとコイルが鳴く。
コイルはいくつか試した結果,やはり22uHが一番鳴きが少なかった。
トロイダルコイルをホットボンドで固めれば鳴きも収まるんだろうが,ファンの風切り音もあるし多めに見よう。
風量もちゃんとあるし大丈夫,これは結構いいかもしれんぞ?


さて,今度は基板に実装と筐体の組み立てだ。
ホームセンターで適当な塩ビ板を買ってきて切る!曲げる!穴を開ける!
はんだづけした基板を取り付け。
電池BOXも装備。
最後に安全のためのファンガードを取り付けて完成!

さーて,スイッチON!
・・・あれ,風が来ないぞ?
いや,来てることには来てるんだが,風量が少ない。
まさか,と思ってファンガードを外してみると風が来る。
・・・なんということだorz

安全をとるか風量をとるか・・・まぁ安全を取るわなぁ。
うちには猫いるし,間違って顔突っ込んだりされたらかなわないからな。

まぁ電圧もちゃんと12V前後出てたし,成功っちゃ成功なんだが釈然としない。
もういっそ14cmの超高回転ファンとか装備しようかとも思ったがそれだとUSB給電できる電流超えるからなー・・・
あ,ちなみに今回は5V1Aで動きました。
変換効率が良かったのかファンの消費電流が少なかったのかはわかんないけど,とりあえず一般的な携帯充電器で動かせる。

改良点はあるけどとりあえず成功ということにしておこうかね。
今回はこれにて終了!

Comments

All Comments

No Title  by No Name
余ったファンを夏の暑い時に持ち歩いて使えたらいいなあ
と考えていましたが、実装するとそんなことになるんですね。
ためになります。
このコメントは現在管理者の承認待ちです。
このコメントは現在管理者の承認待ちです。
このコメントは現在管理者の承認待ちです。

Post Comment

Name :

Title :

URL :

Comment:
※<a>,<b>,<font>,<i>,<s>,<sub>,<ruby>,<rp>,<rt>,<sup>を使用できます。

管理者にのみ表示