Hobby Gardens パソコン関連を主として
  様々な趣味の記録を書き綴っています。
Top Diary Create PC Tips Review &  
  Introduction
Anime & Games Homebuilt PC Machine Download Profile
  • Visitors
  • 今日の訪問者 : 52人
    全訪問者 : 60587人

Review & Introduction

Review & Introductionでは,私が手に入れた商品やアプリ等の紹介とレビューを書いています。

El Capitanインストール

前置き&下準備

今月の1日に新しいMacOS 10.11 El Capitanがリリースされました。
というわけで早速El Capitanをインストールしてみよう!
今回インストールするのは次の二つ
・iMac mid2011
・MacBookPro mid2014
順番はMacBook->iMacの順。

早速インストール・・・といきたいところだけど,まずはアプリの対応状況の確認。
とはいえ入ってるアプリ全部を確認するのは手間がかかるから,OSに問題を起こしそうなアプリがないかをネットで調べてみた。すると案の定見つかったのが1件。
CanonのドキュメントスキャナDR-C225WのWifiセットアップツールがあると起動に問題が出るらしい。
Apple社OS X El Capitan環境とドキュメントスキャナー「DR-C225W」およびオプションWi-Fiユニット「WU10」の使用に関するご注意事項

以前に,CanonのプリンタMP640のWifi接続用のアプリが原因で起動がすごい遅くなったということがあったから,多分同じようなことなんじゃないかな。
とはいえ,ドライバ自体の問題だったり,スキャンアプリの問題では無いだろうから,Wifi接続の設定をオフにしてNetworkMonitorの自動起動を切って,インストールしてみようと思う。それでだめだったらTimeMachineで戻せばいいし。
それから,TimeMachineで戻す時のために,YosemiteのインストールUSBも作っておくことに(前に作ったもの失くしてたw)。 作り方は以下のサイト参照。ついでにEl CapitanのインストールUSBも作っとく。
【OS X Yosemite】インストール用 USB メモリ起動ディスクを作成して再インストールと復元をできるようにしておく
Mac OS X El Capitan(OS X 10.11)のインストールUSB作成方法

インストール!

AppStoreでダウンロードしたインストーラでOSのアップデート。とても簡単。

>>記事の全文を表示

1